MENU
一時帰国にオススメのSIM情報はこちら!(タップで表示)

一時帰国にラッキーWiFiを使うメリット・デメリットは?

サト

一時帰国を10回以上したことのあるサトです。

一時帰国中に使っているのはもっぱら格安SIMですが、ポケット型Wi-Fiにもいいものがあれば使ってみたいと思っています。

格安SIMに負けず劣らず、数多くのサービスがありますからね。

この記事では、ラッキーWiFiを使うメリット・デメリットを解説します。

先にまとめておくと、次のとおりです。

メリット
デメリット
  • 1日から使えて利便性が高い
  • 初期費用がゼロ
  • 7泊8日で2,670円〜(送料込)と安い
  • 空港で受取、ポストに返却できて便利
  • 無制限プランがない
  • 端末が故障・紛失した場合、25,000円の罰金が発生する

1週間レンタルしても3,000円以下で済むなど、魅力的なサービスなのですが、個人的にはやはり格安SIMのほうがおすすめです。

詳しくは、続きをお読みください。

タップ/クリックできる目次

一時帰国にラッキーWiFiを使うメリット

一時帰国にラッキーWiFiを使うメリットは、次の4点です。

順に見ていきましょう。

1日から使えて利便性が高い

ラッキーWiFiは、1日から使えます。一時帰国の日程に合わせて柔軟に利用できるということですね!

他社だと、次のように、柔軟性にかけるサービスもあります……。

柔軟ではないサービスの例
  • 最低1か月の利用が必要
  • 解約の締切が毎月◯◯日と決まっている
サト

これでは、一時帰国には使いにくくて仕方がありません……。

ラッキーWiFiなら、自分で利用開始日と終了日を決めることができます。

初期費用がゼロ

ラッキーWiFi初期費用ゼロで使えます。

中には3,000円程度の初期費用がかかるサービスもある中、良心的の一言!

結果、次のようにトータルの費用がめちゃくちゃ安くなっています。

7泊8日で2,670円〜(送料込)と安い

ラッキーWiFi7泊8日の料金が2,670円〜と安いのも魅力的です。

しかもこれ、送料(1,100円)込みの料金なんですよ!

他社と比べても、かなり安く使えます。詳しくは、他社との比較をご覧ください。

ただし、上記の料金は1日1GBの場合です。

他のギガ数だと、次のようになります。

1日のギガ数1週間の料金(送料込)1か月の料金(送料込)
1GB2,670円4,050円
2GB2,860円4,540円
3GB3,160円5,060円

ここでは例として1週間と1か月の料金を載せていますが、もちろん他の日数でもレンタル可能です!

料金の計算は、ラッキーWiFi公式サイトでどうぞ。

空港で受取、ポストに返却できて便利

ラッキーWiFiは、空港で受け取れる上、ポストに投函で返却できます

サト

入国した直後から、出国する直前まで使えて便利ですね!

ただし、受取場所は空港の郵便局になります。

また、利用最終日にポストに返却する必要がありますので、その点はご注意ください。

わたしが実際に使ったGlobal Mobileもポストに返却ですが、利用最終日の翌日の消印有効です!


一時帰国にラッキーWiFiを使うデメリット

一方、デメリットは次の2点です。

こちらも順に解説します。

無制限プランがない

まず、ラッキーWiFiには無制限プランがありません。

先ほども紹介したとおり、ギガ数は最大で1日3GBまでです。

3GBだと、YouTubeの高画質(720P)動画を3時間ぐらい見ただけでなくなってしまいます。

動画を見まくりたいなら、Global Mobileをご検討ください。たとえば1か月なら、6,000円でギガ使い放題なので安心です。

ラッキーWiFiの3GBプラン(5,060円/月)に1,000円ほど足せばいいわけですね!

端末が故障・紛失した場合、25,000円の罰金が発生する

また、ラッキーWiFiは、端末が故障・紛失した場合に25,000円の罰金を払う必要があります。

サト

レンタル各社とも罰金を設けているので、仕方ないところですが……。

不安なら、安心保証パックに加入する手もあります。30日まで400円とお手頃。

ただし、25,000円の罰金がゼロになるわけではなく、8,000円は払う必要があります。

ちなみに、わたしがGlobal Mobileを利用したときは、故障・紛失しないように気をつけて使いました。

他社との比較

ラッキーWiFiを含む13社のサービス(下記)を比較しました。

比較した12社
  1. Global Mobile(Global)
  2. ラッキーWiFi(ラッキー)
  3. WiFiレンタルどっとこむ(どっと)
  4. DMMいろいろレンタル(DMM)
  5. 縛りなしWiFi(縛りなし)
  6. WiFi東京レンタルショップ(東京)
  7. Chat WiFi(Chat)
  8. Zeus WiFi(Zeus)
  9. Mugen WiFi(Mugen)
  10. Hundred Wi-Fi(Hundred)
  11. Wi-Fiレンタル屋さん(レンタル屋)
  12. 楽天モバイル(楽天)
  13. どこよりもプリペイドWiFi(どこよりも)

カッコ内の表記は、次の比較表で使っています。

スクロールできます
初期費用ギガ数料金/週 ※1料金/月送料端末受取端末返却罰金 ※2公式サイト
Global0円無制限3,840円6,000円0円空港/宅配ポスト40,000円
ラッキー0円1GB〜3GB/日1GB:1,570円
2GB:1,760円
3GB:2,060円
1GB:2,950円
2GB:3,440円
3GB:3,960円
1,100円空港/宅配/店舗ポスト25,000円
どっと0円無制限4,880円9,894円1,067円〜コンビニ/空港/宅配宅配/空港/ポスト40,000円
DMM0円20GB〜100GBプランなし20GB:4,400円
100GB:4,990円
1,100円宅配宅配20,540円
縛りなし3,300円10GB〜90GBプランなし10GB:1,890円
90GB:3,980円
1,340円〜宅配 ※3宅配19,800円
東京0円3GB/日3,520円7,040円1,100円空港/宅配/店舗ポスト44,000円
Chat0円20GB〜200GBプランなし20GB:2,600円
200GB:4,928円
520円〜宅配宅配/ポスト27,500円
Zeus3,300円20GB〜100GBプランなし20GB:2,618円
100GB:4,708円
660円〜宅配宅配19,800円
Mugen3,300円100GBプランなし4,378円660円〜宅配宅配 22,000円
Hundred3,300円50GB〜100GBプランなし50GB:3,168円
100GB: 3,608円
660円〜宅配宅配調査中公式サイト
レンタル屋0円20GB〜100GB20GB:3,120円
100GB:4,720円
20GB:5,850円
100GB:8,850円
1,100円空港/宅配/店舗ポスト35,200円公式サイト
楽天0円 ※43GB〜無制限プランなし1,078円〜3,278円宅配不要
どこより8,800円 ※41.5GB/日プランなし3,960円宅配不要
初期費用ギガ数料金/週 ※1料金/月送料端末受取端末返却罰金公式サイト

ラッキーWiFiは、やはり料金の安さが魅力的です。

ただ使えるギガ数に制限があるので、無制限で使いたいならGlobal Mobileをご検討ください。

サト

Global Mobileは送料も無料です!

くわしい比較結果については、次の記事をお読みください。

格安SIMがおすすめな理由

わたしはGlobal Mobileのポケット型Wi-Fiを使ってみましたが、やはり格安SIMを手放すことはなさそうです。

格安SIMには、次のメリットがありますからね。

格安SIMを使うメリット
  • テザリングでポケット型Wi-Fiの代用になる
  • 手持ちのスマホが使える
  • ネットだけでなく、電話やSMSもできる
  • 海外でもSMS認証などに使える

いつも使っているスマホがそのまま使えますし、テザリングをすればポケット型Wi-Fiの代役もじゅうぶん果たしてくれます。

また、ポケット型Wi-Fiでは電話やSMSはできませんが、その弱点もしっかりカバー。

さらに、番号をキープしておけば、海外でもSMS認証ができて最高です。

LINEMOを選んでおけば間違いなし

LINEMOを一時帰国・海外赴任に使う5つのメリット

格安SIMの中でも、特におすすめなのはLINEMOです。

わたしも実際に使っていて、次のメリットを感じています。

  1. 初期費用も解約手数料もゼロ
  2. 長期間、使わなくても利用停止にならない
  3. 海外でもSMS認証がクリアできる
  4. 自社回線でいつでもネットが速い
  5. 月990円で番号がキープできる

LINEMOについてまとめた記事はこちらです。

15社以上のSIMを比較した記事もありますので、よろしければお読みください。

まとめ

この記事では、ラッキーWiFiを使うメリット・デメリットを解説しました。

まとめると、次のとおりでしたね。

メリット
デメリット
  • 1日から使えて利便性が高い
  • 初期費用がゼロ
  • 7泊8日で2,670円〜(送料込)と安い
  • 空港で受取、ポストに返却できて便利
  • 無制限プランがない
  • 端末が故障・紛失した場合、25,000円の罰金が発生する

ポケット型Wi-Fiの中では、一時帰国にかなり有利ですが、やはりLINEMOなどの格安SIMのほうがおすすめできます。

ご参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップ/クリックできる目次