▶ 一時帰国にオススメのSIM(タップで表示)

一時帰国のSIM問題は楽天モバイルで全て解決! 【10月まで維持費0円】

サト
こんにちは! 一時帰国中は楽天モバイルにお世話になっているサトです。

海外赴任や留学で海外に住んでいると、一時帰国のときの携帯のSIMが悩みのタネになりますよね。

わたしも次の悩みを抱えていました。

  • 毎回プリペイドSIMを買うのは面倒
  • 契約すると月々の料金がもったいない
  • 日本での料金が高くなりすぎないか心配
  • 安いSIMはSMSが使えない(SMS認証がクリアできない)

……などなど。

でも、楽天モバイルを使い始めた結果、そんな悩みはきれいに解消されたんです!

維持費ゼロなど、メリット盛りだくさんなんですよ。

この記事では、一時帰国の際には楽天モバイルがベストである理由をご紹介します。

楽天モバイルが一時帰国にベストな理由

先ほど、一時帰国には、楽天モバイルを使うのがベストであると書きました。

その理由は、次のとおりです。

わたしは別の記事で楽天モバイルやpovo2.0など10社のSIMを比較しましたが、ここまで一時帰国に有利なSIMは他にありませんでした

サト
まさに理想的ですよね!

では、理由をひとつずつ、詳しく見ていきましょう。

①維持費ゼロ

まず、維持費がゼロである点。

正確に言うと、データ通信量が1か月1GBまでであれば、支払いはゼロなんです。

番号をキープしていても、海外にいる間の料金はゼロで済むわけですね。

サト
毎回SIMを買う必要もなく、日本に着いたらすぐにスマホが使えるので助かっています!
10月末まで「維持費ゼロ」継続

2022年5月13日に新プランが発表されましたが、2022年10月31日までは維持費ゼロで使えます。

8月31日まではゼロで、9月と10月は楽天ポイント還元で実質ゼロに。

11月以降は、使わない月も1,078円/月が発生します。

ただ、記事の続きでご紹介するメリットは無くなりません。

毎月1,000円ぐらい払ってもいいかどうか、ご判断ください。

データを使っても安い

では、1GBを超えた場合の料金はどうなるのでしょうか。

楽天モバイルのTwitterには、次のツイートがありました。

 

ツイートにある図を表にすると、次のとおりになります。

データ通信量 月額(税込)
1GBまで 0円
3GBまで 1,078円
20GBまで 2,178円
20GB〜(無制限) 3,278円
プランは1つだけなので、あれこれ迷う必要もありません。

データ通信量が1GBまでなら、料金がゼロなのは、先ほど述べた通りです。

その上、一時帰国中にデータ通信をどれだけ使っても、最高でも月3,000円程度で済むわけですね。

日本でも海外でも財布にやさしいなんて、最高です。

料金については、次のような動画もあります。ご参考まで。

 

②解約もネット上で完結

ふだんは料金がほぼ発生しないなんて、ありがたすぎます。

サト
でも、料金システムの変更で高くなったときに、解約できなかったらどうしよう……。

と、わたしも思っていました。海外にいたら解約できないんじゃないかと。

でも、ご安心ください。

楽天モバイルは、解約もネット上で完結しますので!

解約方法は、楽天モバイルの公式サイトに掲載されています。

 

③いつ解約しても手数料ゼロ

ネットで解約ができるわけですが、「2年縛り」などがあるとなかなか解約できませんよね。

料金システムが変わって、解約しようとしても、違約金が発生するなら解約に踏み切れないかも……。

その点も、問題ありません!

なんせ、いつ解約しても手数料ゼロなので。

サト
「縛り」がないのは良心的すぎますよね!

④海外でもSMS認証OK

次は一時帰国中の話ではないのですが、楽天モバイルは海外でもSMSが受信できるのもありがたいポイントです。

これ、SMS認証が必要な日本のサービスがふつうに使えるということでもあります。

サト
たとえばメルカリにログインする際にSMS認証があるのですが、インドネシアでも難なくクリアできました。

また、他社のSIMだと、SMSを利用するのにいくらか払わないといけないケースがけっこうあります。

楽天モバイルは追加料金なしでSMSが使えるので、ありがたい存在ですね。

ただし、海外でSMSを受信するには、楽天モバイルのローミングを利用する必要があります。

ローミングが利用できる国や地域は、楽天モバイル公式サイトでご確認ください。

⑤海外から日本の番号に無料で電話できる

最後も海外での話ですが、楽天モバイルは海外から日本の番号に無料で電話できるメリットもあります。

相手がLINEなどを使っていなくても、無料で通話ができてしまうわけですね。

わたしはよく、航空会社などに電話をするときに使っています。

サト
待たされても、無料だと思うとイライラすることもありませんでした。

詳しくは、次の記事に書いてあります。

確認したほうがいいポイント

ここまでお読みいただいて、楽天モバイルがいかに一時帰国にピッタリか、おわかりいただけたと思います。

でも、立ちはだかる壁がないわけではありません。

次の点は、契約前に確認しておいたほうがいいでしょう。

特に、新しい携帯キャリアだけに、電波状況は気になるところかもしれませんね。

順に見ていきましょう。

①電波状況

まず、楽天モバイルの電波状況です。

人口カバー率は、2022年2月現在、96%に達しています。

わたしが大阪で使っているいる限りでは問題なく、何なら地下鉄でトンネル通過中でも普通に使えるぐらいでした。

ただ、「96%」の残りの4%に当たるかも……と考えると、不安になるかもしれませんね。

そこで、契約前に電波状況を確認する方法を次の記事にまとめてあります。

楽天モバイルはつながれば最強なので、心配ならぜひご確認ください。

サト
確認は数分で済みますし。

他のサービスとの併用もアリ

どうしても電波が不安なら、他のサービスを保険として併用するのもアリです。

今の時代、格安でネットが使えるサービスがけっこうありますので。

詳しくは、次の記事をご覧ください。

②本人確認書類

次に、本人確認書類です。

結論から言うと、海外在住で、住民票も抜いてきているのであれば、選択肢はかなり少なくなります……。  

運転免許証(有効期限内)があれば全く問題ないのですが。

たとえばパスポートを本人確認書類として使う場合、住民票などの補助書類が必要になるんです。

詳しくは、楽天モバイル公式サイトでご確認いただけます。

③対応機種

それから、いまお持ちのスマホを使う場合、対応機種にも注意が必要です。

SIMフリーの機種だからといって、楽天モバイルが使えるとは限らないんですよ。

対応機種は、楽天モバイルの公式サイトで確認できます。

④利用停止の可能性

最後に、利用停止の可能性がある点。といっても、なんでもかんでも停止されるわけではありません。

180日間楽天モバイルを全く使わない場合は、利用を停止される可能性があるんです。

楽天モバイルの公式サイトから引用しましょう(太字はサトによる)。

ご契約中であっても180日間のデータ通信が0GBおよび通話が0回の場合等において、当社から事前通知のうえ、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。

利用停止の可能性があると言っても、事前に通知があるので、良心的ですね。

サト
その段階でネットを少し使うとか、日本に電話をかけるとかすればいいでしょう。

ちなみに海外(66の国と地域)でのデータ通信も2GBまで無料。対象の国と地域は、楽天モバイル公式サイトでご確認いただけます。

また、海外から日本への通話も、Rakuten Linkというアプリ利用で無料です!

お得なキャンペーン

なお、楽天モバイルはいろいろとお得なキャンペーンを実施しています。

ここでは、とくにオススメなキャンペーンを、2つご紹介しますね。

だれでも5,000ポイント

まず、だれでも5,000ポイントもらえるキャンペーンです。

わたしの場合、スマホ本体は買わず、SIMカードだけの契約でした。

それでも5,000ポイントをゲットすることができたんです!

期間限定ポイントですが、有効期間が半年もあるので、使いみちをゆっくり考えられましたし。

ただし、契約すればそれで自動的にポイントが貰えるわけではありません。

2022年2月現在、以下の3点が条件になっています。

  1. 初めての申込であること
  2. 楽天モバイルの利用を開始していること
  3. Rakuten Linkという無料アプリで10秒以上の通話を行うこと(通話料は無料)
  4. ②と③は、申し込み翌月最終日の23:59までに完了している必要があります。

詳細は楽天モバイル公式サイトでご確認ください。

「楽天ひかり」1年間無料

それから、「楽天ひかり」の1年間無料キャンペーン。

「楽天モバイル」と「楽天ひかり」に申し込むと、家のネット代が1年間無料なので、たとえば次のように活用できます。

  • 海外に単身赴任される場合、「楽天モバイル」を一時帰国用に契約
  • ご家族は「楽天ひかり」を1年間無料で利用

「楽天ひかり」やキャンペーンについては、次の記事にまとめてありますので、よろしければどうぞ!

まとめ

この記事では、一時帰国の際には楽天モバイルがベストである理由をご紹介しました。

楽天モバイルには、次のメリットがあるのでオススメです。

楽天モバイルが一時帰国にベストな理由
  1. 維持費ゼロ、データはいくら使っても月3,000円ちょっと
  2. 解約もネット上で完結
  3. いつ解約しても手数料ゼロ、縛りなし
  4. 海外でもSMSが受信できる(SMS認証がクリアできる)
  5. 海外から日本の番号に無料で電話できる

 

 お申し込みは、下のボタンからどうぞ。

ご参考になれば幸いです!