一時帰国(10回以上)で使ったことのある携帯のSIMたちをご紹介




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、インドネシア滞在歴9年のサトです。

この記事では、わたしが一時帰国(10回以上)の際に使ったことのある携帯のSIMカードを4種類ご紹介します。

 

4種類のSIMカード

わたしは今までに、10回以上の一時帰国で、4種類のSIMを使ってきました。

その4種類のSIMカードは、次のとおりです。

 

一時帰国で使ったことのあるSIM
  1. ジャパンSIMカード
  2. TRAVEL FOR JAPAN SIMカード
  3. AJCプリペイドSIMカード
  4. b-mobile S プリペイドSIMカード

 

では、ひとつずつ見ていきましょう!

 

①ジャパンSIMカード

まずは、ジャパンSIMカード。Hancellという会社のものです。

2年間ほどお世話になっていたのですが、データ通信料が割高なので、解約してしまいました。

ちょっとでもデータ通信をすると、59ドル(米ドル)も取られてしまうんです……。この59ドルで、1か月は使い放題らしいのですが。

詳しくは、↓の記事にまとめてあります。

[一時帰国] Hanacellの「ジャパンSIMカード」を解約した理由

2018年6月12日

 

次からご紹介するのは、いずれもデータ通信専用のプリペイドSIM。

①のジャパンSIMより、かなりお得です。

 

②TRAVEL FOR JAPAN SIMカード

プリペイドSIMの1つ目は、「TRAVEL FOR JAPAN SIMカード」。

わたしが利用したのは、15日間/1日あたり220MBで、 2,380円でした。

ジャパンSIMは使い放題でしたが、こちらは容量制限があります。

が、メッセージのやりとりをしたり、地図を見たりする分には十分すぎるぐらいの容量でした! もちろん、速度も問題なし。

しかも、わたしの一時帰国は毎回10日前後なので、15日間という日数もジャストフィット。

残念ながら、今は15日間使えるSIMはなくなってしまったので、もう使っていないのですが……。

1か月間利用できるものは継続して販売中です。

 

③AJCプリペイドSIMカード

そして、わたしが今もお世話になっている「AJCプリペイドSIMカード」。

8日間/2GBで1,800円と、かなり利用しやすい値段です。

わたしの一時帰国は10日前後なので、1日〜2日はガマンしています。まあ、それぐらいの日数、携帯なくても困りませんしね。

ちなみにこのSIM、有効期間が15日や30日のものもあります。

詳しくは、↓の記事にまとめてありますので、よろしければどうぞ。

一時帰国中のSIMはこれがオススメ!10回以上の一時帰国を経て出会ったプリペイドSIMとは?

2018年6月11日

 

④b-mobile  プリペイド SIMカード

最後にご紹介するのは、b-mobileのプリペイドSIMカード。

15日間/1GBで、なんと873円という低価格!

しかも、チャージまでできるスグレモノでした。

もちろん、速度も満足いくものでしたし。

「でした」と過去形で書いたのは、もう販売していないからなんです……。

一応、Amazonのページはこちら

サト

今も売っていたら、間違いなく使っています。

 

まとめ

この記事では、わたしが一時帰国の際に使ったことのある携帯のSIMカードをご紹介しました。

ご参考になれば幸いです!