『みんなの日本語初級』例文集(第16課〜第20課)




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、日本語教師歴9年のサトです。

今回は、わたしが『みんなの日本語初級』の授業で使っている(使っていた)例文(第16課〜第20課)をご紹介します。

全ての文型をカバーしているわけではないので、ご了承ください。また、インドネシア、特にイスラム教徒が多い町での状況を反映した例文が大半です。そのまま使うのが難しい場合でも、例文づくりのヒントになれば幸いです。

目次の例文をクリックしていただければ、補足説明もご覧いただけます。

なお、最近はわたし自身、『みんなの日本語初級』を使って授業をすることはほぼなくなり、代わりに『まるごと』をよく使っています。

 

目次

第16課

1.フォークを出して、お湯を入れて、3分待ちます。

カップラーメンを食べるまでのプロセスです。インドネシアだと、カップの中にフォークも入っています。

「お湯」は未習なので、事前に導入しています。インドネシア語で「air panas」です。

 

2.車をとめてから、携帯を見ます。

運転中、携帯にメッセージが入った(pesan masuk saat menyetir)というシチュエーションです。わたしはインターネット上で集めた画像を切り貼りして状況設定をしています。

 

3.ドラえもんは口が大きいです。ドラえもんは足が短いです。

ドラえもん、ごめん……。

 

4.Telkomselは電波がいいです。

「Telkomsel」は携帯のオペレーター。日本で言うとドコモのような存在です。

「電波」は未習なので、事前に導入しています。インドネシア語で「sinyal」です。

 

第17課

1. 6時半までにマグリブのお祈りをしなければなりません。

「マグリブ」は、アラビア語で「日没」。イスラム教徒にとっては、お祈りの時間でもあります。

マグリブの時間は町によって違いますので、適宜変更いただければ。

 

2.この女の人は、お腹の中にこどもがいます。断食をしなくてもいいです。

わたしは妊婦さんのイラストを見せて状況設定をしています。「断食をしなければなりませんか」と聞くのもいいと思います。

経験上、返ってくる答えはだいたい「tidak perlu(しなくてもいいです)」。

「断食」は未習なので、事前に導入しています。インドネシア語で「puasa」です。

 

3.ここに車をとめないでください。車はあそこにとめてください。

インドネシアでも、当然駐車禁止区域はあります。そのあたりを状況設定に使っています。

 

第18課

1.ジャカルタで電車の上に乗ることができました。

今はできなくなっています。

 

2.インターネットで買い物ができます。

インドネシアでも、ネットショッピングはかなり浸透してきています。

 

3.イリアナさんの趣味はPasar Burungで友だちと話すことです。

「イリアナさん」は大統領の奥さん。ニュースサイトの記事に「Istri Jokowi Hobi Nongkrong di Pasar Burung」というのがあったので、使わせていただきました。

 

4.Solariaで食べる前にお金を払います。

「Solaria」は、インドネシアで全国展開しているカフェ。注文と同時にお金を払います。

 

5.お祈りの前に、手や顔を洗います。

本当は洗うところはたくさんあるそうなのですが、「や」を使って例示しています。

 

6.ジョコウィさんは○○年前に結婚しました。

「ジョコウィさん」は大統領。1986年に結婚されたそうです。「○○」は適宜ご変更ください。

 

19課

1.アチェへ行ったことがありますか。パプアへ行ったことがありますか。

「アチェ」州はインドネシアの一番西。「パプア」は一番東。というわけで、ジャワ島に住んでいる人にとっても、特別な経験になります。

 

2.ルワックコーヒーを飲んだことがありますか。

「ルワックコーヒー」は、コーヒー豆を食べたジャコウネコの糞から作るコーヒー……。ちゃんと作ったものだとかなり高いのです。

Kopi Luwak(ルワック コーヒー)って何? お土産にも話のネタにもなる万能コーヒー

2018年5月6日

 

3.ラフレシアを見たことがありますか。

「ラフレシア」は世界一大きいと言われている花。経験上、インドネシアでも「ラフレシア」で通じます。

 

4.携帯で写真を撮ったり、音楽を聞いたりします。

「携帯で何をしますか」、と聞くのもアリです。

 

5.コンビニでお金をおろしたり、買い物したりします。

こちらも、「コンビニで何をしますか」、と聞いてもいいと思います。

 

6.鶏肉は高くなりました。

これ、最近のリアルな状況です。

 

7.ジョコウィさんはお金持ちになりました。

「ジョコウィさん」はインドネシアの大統領。裕福な家庭で生まれ育ったわけではなかったんだとか。

「お金持ち」は未習なので、事前に導入しています。インドネシア語で「orang kaya」です。

 

8.スネ夫はハンサムになりました。スネ夫は30歳になりました。

これは、数年前に流行ったトヨタのCMのスネ夫の写真を見せた上で提示しています。かなりウケます。

 

20課

20課は普通形の学習。若干不自然なのですが、よろしければ……。

1.会話例(動詞の普通形)

スネ夫:今日、ジャイアンのコンサートがあるよ。のび太は行く?

のび太:ううん、行かない。スネ夫は行く?

スネ夫:うん、行く。行かなければならない……。

 

2.会話例(形容詞の普通形)

のび太がスネ夫に話しかけているという状況ですが、スネ夫はセリフ無しです……。

のび太:今日は暑いね。

のび太:昨日は暑かったね。

のび太:今日はあまり暑くないね。

のび太:昨日はあまり暑くなかったね。

 

のび太:しずかちゃんがすきだ。

のび太:べんきょうが好きじゃない。

のび太:しずかちゃんがすきだった。(大人になったのび太)

のび太:勉強が好きじゃなかった。(大人になったのび太)

サト
大人になったのび太たちは、「のび太の結婚前夜」で検索すると画像を見ることができます。

 

ここからは会話バージョン。そして、みんな大人バージョンです。男女で差が出るというのを例示しているつもりです。

スネ夫:今もしずかちゃんが好き?

のび太:うん、好き。/ うん、好きだよ。/ うん、好きだ。

スネ夫:今ものび太が好き?

しずか:うん、好き。/ うん、好きだよ。/ うん、好きよ。

 

3.会話例(名詞の普通形)

最後、名詞の会話例。こちらも、みんな大人バージョンです。

のび太:スネ夫は今もお金持ち?

出来杉:うん、お金持ち。/ うん、お金持ちだよ。 /うん、お金持ちだ。

しずか:うん、お金持ち。/ うん、お金持ちだよ。 /うん、お金持ちよ。

 

まとめ

今回は、わたしが『みんなの日本語初級』の授業で使っている(使っていた)例文(第16課〜第20課)をご紹介しました。

他にも、こんな記事を書いています。よろしければ、またお立ち寄りください!

『みんなの日本語初級』例文集(第1課〜第5課)

2018年5月14日

『みんなの日本語初級』例文集(第6課〜第10課)+一部画像あり

2018年5月14日

『みんなの日本語初級』例文集(第11課〜第15課)

2018年5月15日

『みんなの日本語初級』例文集(第21課〜第25課)

2018年5月17日