AJC(全日通)SIMカードを販売しているのはどんな会社?




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、インドネシア滞在歴9年のサトです。

この記事では、AJC(全日通)SIMカードを販売している会社についてご紹介します。

ちなみにAJCのSIMカードは、過去10回以上の一時帰国で、わたしが一番お世話になっているSIMカードです。

 

会社概要

では、まず、会社概要を見てみましょう!

 

会社名 株式会社 グローバルコネクション
設立 2009年2月25日
従業員数 40名(パート・アルバイト含む)
サービス SIMカードの販売

 

会社概要を見て思ったこと

次に、会社概要を見て思ったことをいくつか。

会社名には「全日通」でも「AJC」でもなく、「グローバルコネクション」ですね。

この記事を執筆している時点で、9年半もビジネスをしていることになります。

しかも、事業内容はSIMカードの販売のみ!

サト
正確には、法人向けにSIM+携帯本体の販売も行っているようですが、あくまでメインはSIMです。

全日通のSIMはいわゆる「格安SIM」に入るわけですが、この業界って、2017年12月時点で、817社*もの会社が参入しているらしいんです!

*Wikipedia「仮想移動体通信事業者」のページより

そんな中で10年間も事業を続け、SIMカード事業だけで40名もの従業員を雇っているというのは、かなりすごいことなのではないかと勝手に想像します。

 

 

SNSアカウント

AJCはSNSアカウントを運用しています。

Twitter、facebook、Instagramの3つです。

3つとも見てみると、SIMカードの紹介ももちろんあるのですが、むしろメインは日本の紹介であることに気づきました。

 

たとえばInstagramの投稿は、本記事執筆時点で全67件。

そのうち、SIMカード関連の投稿は14件のみでした。2割程度しかないわけです。

サト

自社製品をアピールしなさすぎなところが、なかなかおもしろいなあ、と思います。

 

まとめ

この記事では、AJC(全日通)SIMカードを販売している会社についてご紹介しました。

これからもいいサービスを提供し続けてほしいものです。

ご参考になれば幸いです!

一時帰国中のSIMはこれがオススメ!10回以上の一時帰国を経て出会ったプリペイドSIMとは?




カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives