インドネシアから一時帰国したときにわたしが買うもの

mohamed HassanによるPixabayからの画像
サト
こんにちは! 通算で10回以上、一時帰国したことのあるサトです。

一時帰国のとき、日本で何を買うかは悩みどころですよね。

以前と比べて、気軽に一時帰国ができなくなった今はなおさらです。

この記事では、インドネシアから一時帰国する際にわたしがよく買うものをご紹介します。

一時帰国の際によく買うもの

では早速、わたしが一時帰国の際に買うものをご紹介しましょう。

次の5点です。

わたしが一時帰国の際によく買うもの
  1. ガジェット
  2. 肩こり対策グッズ
  3. 調味料など

1つ目の「ガジェット」から、順に見てきましょう。

 

①ガジェット

まず、ガジェットです。

最近は、日本でもインドネシアでも、全く同じガジェットが買えるケースが増えてきました。

でも、都市伝説かもしれないのですが、日本で売られるものは出来がいいもので、出来がイマイチなものは海外で売られるという噂があるんですよ。

わたしも、SOUNDPEATSというメーカーのワイヤレスイヤホン(日本でも売っているもの)をインドネシアで買ったのですが……。

サト
15cmぐらいの高さから落ちただけで壊れてしまい、1年しないうちにお別れとなりました。

実はこの1代前のワイヤレスイヤホンもSOUNDPEATS社製。ただし日本で買いました。

こちらはもっと高いところから落としても壊れることはなく、2年ぐらい使えたんですよ。

たまたまかもしれませんが、先ほどの「噂」も、ただの噂ではないのかもしれません。

②肩こり対策グッズ

次に、肩こり対策グッズです。

インドネシアにいれば格安でマッサージを受けられるのは確かです。

ただ、コロナ禍の今、頻繁にマッサージに通うのは避けたいところ。

サト
肩こり対策グッズをインドネシアの通販サイトで探したのですが、なかなかよさそうなのが見つからず……。

「リカバリーガン」と「ヨガポール」を日本で手に入れました。次の画像のようなものです。



肩こりに悩んでいるなら、一時帰国のときに対策グッズを探してみることをオススメします。

③調味料など

それから、調味料なども仕入れることが多いです。

それも、かさばらない、かつ重くない「粉末うどんスープ」や「粉末お吸い物」など。

あえるだけのパスタソースも、「かさばらない・重くない」ので定番になりつつあります。

サト
わたしは地方に住んでいるので、こういったものは通販サイトでないと買えないんですよね……。

ちなみにインドネシアでも「塩」「砂糖」はもちろん、「しょうゆ」もふつうに買えるようになってきました。

なので、『味つけは しょうゆ、砂糖、塩だけ! 』という本を参考にすれば、和食の味付けはけっこう間に合います。

④靴

さらに、靴は必ず日本で買っています。

よく考えると、インドネシアで買ったことはありません。

サト
(日本で生まれた)わたしの足に合う靴は日本で探すのが一番かんたんかなあ、と思っています。

また、インドネシアの知人の靴が「買ってすぐ壊れた」という話もけっこう耳にします。

なので、申し訳ないのですが、余計にインドネシアで靴を買う気になれません……。

⑤本

最後に、本です。

最近はできるだけKindle版の本を買うようにしているのですが、Kindle版が出ていない本もまだまだあるので……。

特に仕事で使う、日本語の教材などを買って帰ることが多いです。

まとめ

この記事では、インドネシアから一時帰国する際にわたしがよく買うものをご紹介しました。

必要なものは各自の状況次第ではあるのですが、ご参考になれば幸いです。

なお、一時帰国の際に携帯のSIMをどうするかお悩みなら、楽天モバイルがオススメです。

わたしもお世話になっていて、次のメリットを感じています。

楽天モバイルを使うメリット
  1. 維持費ゼロ、データはいくら使っても月3,000円ちょっと
  2. 解約もネット上で完結
  3. いつ解約しても手数料ゼロ、縛りなし
  4. 海外でもSMSが受信できる(SMS認証らくらくクリア)
  5. 海外→日本の通話料金が無料

楽天モバイルについて、詳しくは次の記事をお読みください。