Kindle Unlimitedは月額980円! 元は取れるの? (2018年10月〜12月)




サト
こんにちは! Kindle歴5年、Kindle Unlimited歴2年のサトです。

この記事では、Kindle Unlimited(月額980円)で元が取れるのかどうかを検証してみます。

 

検証方法

検証方法は、次の通り、いたってシンプル。

検証方法
  1. Kindle Unlimitedで読んだ本のkinlde版の価格を合計
  2. Kindle Unlimitedの会費と比較

(対象期間:2018年10月〜12月)

では、早速見てみましょう。

 

検証結果

結論から言うと、3か月で2,000円ほど得していました

詳細は、次の表のとおりです。

タイトル 著者 Kindle版価格(円)
1 世界史とつなげて学べ 超日本史 茂木誠 1,555
2 ENGLISH JOURNAL 2018年11月号 アルクEJ編集部 1,200
3 武器になる哲学 山口周 1,555
4 世界一わかりやすい英文法の授業 関正生 802
合計 5,112

全てKindle版を買っていたら、5,112円かかっていました。

が、Kindle Unlimitedの会費は980円/月、かける3か月。

ちゃんと計算すると、次のとおりになります。

ちゃんと計算
5,112-980×3=2,172

利用したのはたったの4点。

サト
月に1点というレベルなのに、得しているというのは、すごい話です。

 

読み放題ならではの読書法

正直、全部読んだのかと聞かれると、答えは「NO」です。

サト
『世界史とつなげて学べ 超日本史』は、読むのがしんどくなって途中でやめてしまいましたしね……。

それでも、そもそも「読み放題」だから、こんな読み方ができるわけです。

いくら読んでも、財布は痛みませんからね。

たしかにKindleの本はサンプルも無料で読めますが、本当に「さわり」の部分だけ。

本当に読む価値があるかどうかは、ある程度読み進めてから判断しています。

 

まとめ

この記事では、Kindle Unlimited(月額980円)で元が取れるのかどうかを検証してみました。

気になったら、ぜひお試しを。

1か月は無料で試せますので!

[比較]Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いは? 読み放題歴2年のわたしが解説

2018.04.07