MENU
カテゴリー
一時帰国におすすめのSIM情報はこちら!(タップで表示)

【一時帰国】100均(DAISO)でおすすめのアイテムを5つのジャンル別に紹介

サト

一時帰国を10回以上したことのあるサトです。

インドネシアからの一時帰国の際、必ずお世話になる店のひとつがDAISO。

インドネシアにもありますが、品揃えも値段の安さも(当然)日本には敵いません。

この記事では、おすすめのDAISOのアイテムを紹介します。

DAISOで買い物する時間を節約したいなら、オンラインショップの利用がおすすめ。

オンラインショプで500円分のポイントをもらう方法もシェアします!

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事を書いた人

サトと申します。

学生時代はインドネシアに留学。
2011年には運だけでインドネシアに日本語学校を設立しました。

10回以上の一時帰国を経て、日本滞在中に使うスマホのSIMを探すのが趣味になっています。あとeSIMの研究も大好物です。

よろしくお願いいたします!

タップできる目次 Table of Contents

DAISOでおすすめのアイテム

DAISOでおすすめのアイテムを、次のジャンルに分けて紹介します。

DAISOでおすすめのアイテム(ジャンル)

順に見ていきましょう。

消耗品

まず、おすすめの消耗品は次のとおりです。

順に解説します。

食品用ラップ

まず、食品用ラップです。

インドネシアでも手に入るのですが、ローカルのものは切りにくくて仕方がありません……。

箱がクレラップっぽいものも試しましたが、ラップ自体が薄いためか、思い通りに切れたことは皆無。

https://twitter.com/satotasdotcom/status/1299880126532837376
サト

ダイソーのものは、思ったとおりに切れるのでストレスフリーです!

コーヒーフィルター

次に、コーヒーフィルターです。

インドネシアでも買えるのですが、輸入モノで高くなってしまいます……。

サト

90枚110円で気軽に買えるDAISOは、ありがたい存在です!

ワイパーシート

ワイパーシートも安くておすすめです。

わたしがいつも買うのはウェットタイプ。

クイックルワイパーにも対応しています!

食料品

日々の生活にいろどりを与えてくれる食料品も、DAISOで仕入れられます。

特におすすめなのは、パスタにもご飯にも使えるふりかけ系のもの。

たとえば、次の2つです。

けっこう長持ちするので重宝します!

ゆかり

まず、ゆかりです。

ご飯はもちろん、パスタにも合うので守備範囲が広いのがポイント。

海外生活の心強い味方です!

お茶づけのり

お茶づけのりもおすすめです。

ふりかけよりも塩味がしっかりしているので、パスタとの相性も抜群。

画像のものはDAISOの店舗にあったのですが、オンラインショップにはありませんでした。次のボタンからは、永谷園のお茶づけのりの商品ページにアクセスできます。

辛子めんたい粉

辛子めんたい粉も貴重な戦力です。。

ご飯にはもちろん、パスタに使うと「めんたいパスタ」風になります!

食器類

食器類はインドネシアでクオリティの高いものがかなり高いため、DAISOで調達しています。

おすすめは次のとおり。

おすすめの食器類
  1. タッパー
  2. しゃもじ

順に解説しますね。

タッパー

タッパーはインドネシアでクオリティの高いものはだいたい輸入もの。

値段も高いので手が出ません……。

DAISOのタッパーはちょうどいいサイズ(180ml)のものが3つ110円。

サト

野菜を切って小分けし、冷凍しておくと便利です。

箸

もインドネシアではいいものがあまりありません。

DAISOは2膳で110円と手に入りやすく、ありがたい存在です

しゃもじ

しゃもじ

しゃもじはインドネシアにもあるのですが、DAISOのものは立てることができたり、ご飯がくっつきにくいなど機能的。

めちゃくちゃ便利です!

トラベルグッズ

DAISOでは便利なトラベルグッズも手に入ります。

おすすめは、特に飛行機で活躍する次のグッズです。

おすすめのトラベルグッズ
  1. 折りたたみスリッパ
  2. ネックピロー

2つとも、かんたんに解説します。

折りたたみスリッパ

折りたたみスリッパ

まず、折りたたみスリッパです。

サト

飛行機でスリッパを使うと、足先までリラックスした状態で過ごせるので快適です!

ネックピロー

ネックピロー

ネックピローも長旅の疲れを軽減してくれます。

サト

DAISOには折りたたみのものなどもあって便利です!

おみやげ

お寿司の消しゴム

DAISOなら、日本のおみやげも安く手に入れられます。

たとえば、お寿司の消しゴム

わたしは大量におみやげが必要になり、(100均ではありませんが)おすしのストラップをAmazonで買ったこともあります。

ダイソーのオンラインショップでポイントをもらう方法

ダイソーは広い店舗もあり、買い物にも時間がかかりますが、オンラインショップを使えばその問題も解決できます。

ただし、基本的に11,000円以上(税込)買わないと送料がかかります。たとえば北海道・沖縄・離島以外だと770円

そこでおすすめなのが、「楽天リーベイツ」というサイトを経由してDAISOのオンラインショップで買い物をすること。

そうすると500円分の楽天ポイントがもらえるし、買い物金額に応じてさらにポイントが付くので、送料を少しカバーできます。

楽天リーベイツには、次のボタンからアクセスできます。

ちなみに送料は次のとおりです。

送料

【ご注文金額が11,000円(税込)未満の場合】

  • 北海道・沖縄県以外(離島除く):770円
  • 北海道(離島除く):880円
  • 沖縄本島以外の全国の離島:上記金額+3,300円
  • 沖縄県本島:2,970円

【ご注文金額が11,000円(税込)以上の場合】

  • 沖縄・離島以外:0円
  • 沖縄本島以外の全国の離島:3,300円
  • 沖縄県本島:2,200円

一時帰国中の時間を有効に使いたいなら、ネット通販の利用もご検討ください。

一時帰国におすすめのSIM

一時帰国の際には、SIMもあると便利です。

SIMは今まで10種類以上使ってきましたが、現時点でのベスト3は次のとおり。

LINEMO
HISモバイル

楽天モバイル
初期費用0円3,300円0円
維持費/月990円290円1,078円
3GB/月の料金990円770円1,078円
20GB/月の料金2,728円2,190円2,178円
海外で申込可 ※1可 ※1可 ※1
海外で解約可 ※2
電波いつでもどこでもネットが速いネットが遅くなる時間帯もいつでもどこでもネットが速い
海外での利用ネット/通話/SMS可 ※2通話/SMS可ネット/通話/SMS可
利用停止なしなしあり
その他の特長LINEを使ってもギガ数が減らない ※3初期費用は特典でまかなえることも海外→日本に無料で電話し放題
オススメ度
公式サイト
一時帰国におすすめの格安SIM3社

※1 申込は海外で、利用開始(開通)の手続は日本で行います。
※2 海外での解約や利用には「世界対応ケータイ」への加入(無料)が必須です。新規申込の場合、加入できるのは利用開始から5か月目以降です。また加入手続は基本的に日本で行う必要があります。
※3 一部LINEギガフリーの対象外あり。LINEでのトーク、音声・ビデオ通話などは使い放題です。

詳しくは、一時帰国を念頭にSIMを比較した記事をご参照ください。

まとめ

この記事では、おすすめのDAISOのアイテムを紹介しました。

DAISOのアイテムで、海外生活を格安で快適にしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次 Table of Contents