Wise(Transferwise)でインドネシアから日本に送金! 本人確認をスムーズに進めるコツは?

サト
こんにちは! インドネシアに10年以上住んでいるサトです。

先日、Wise(旧Transferwise)というサービスを利用して、インドネシアから日本に送金しました。

ですが、本人確認に手間取り、日本の口座に入金されるまでにけっこう時間がかかってしまったんです……。

この記事では、Wiseでインドネシアから日本に送金するときに本人確認をスムーズに進めるためのコツをご紹介します。

サト
この「コツ」は、Wiseに問い合わせて教えていただいたものです!

Wiseを使った送金の流れ

本人確認をスムースに進めるコツをご説明する前に、まずはWiseを使った送金の流れに(ごくかんたんに)触れておきます。

サト
これを読んでいただくと、あとのご説明がわかりやすくなります!

送金の流れは、次のとおりです。

Wiseを使った送金の流れ
  1. Wiseで送金額などを設定、申込
  2. インドネシアの自分の口座から、インドネシアのWiseの口座に振込(ルピアで)
  3. Wiseの日本の口座から、自分の日本の口座に振込(円で)

で、どこの本人確認で引っかかったかというと、②の段階です。次で詳しくご説明しますね。

インドネシアでの振込の本人確認で手間取る

というわけで、インドネシアでWiseに振り込んだ分の本人確認ができず、送金手続きが進められない状態になってしまいました。

サト
インドネシアのWiseの口座に入金があったものの、誰からの入金か分からないとのことで……。

対処法として提案されたのは、以下の情報が入ったネットバンキングのスクリーンショットを送ること。

  • 銀行名
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 振込先情報
  • 振込日
  • 振込金額
  • など

これ、全部1枚のスクリーンショットに収まっていないといけなかったんですが、ネットバンキングの仕様でそのようなものはありませんでした……。

結局、通帳の名義と番号が印刷されている部分の写真を送ることで、本人確認が完了。

サト
無事、日本の口座に入金されました!

インドネシアでは、振込元の銀行と振込先の銀行が違うと、振込元の口座名義が振込先では表示されないことがあります。

Wiseのインドネシアの口座は「Bank Sahabat Sampoerna」という銀行のもの。

わたしはこの銀行に口座がなく、「Maybank」という銀行から振り込んだため、振込人名義を確認できなかったようです。

本人確認をスムーズに進めるためのコツ

今回は急ぎの送金でもなく、遅れによる影響は全くありませんでした。

何より手数料が安かった(送金額の1.5%程度)ので、今後もWiseを使う場面は出てきそうです。

なので、本人確認をスムーズに進めるためのコツをWiseに聞いてみました

ネットバンキングの備考欄に以下の2点を入力しておくと、本人確認がスムーズに進められるそうです。

  1. 氏名
  2. Wise会員番号
サト
次回からはこの2点を記入して振り込もうと思います。

まずは少額を送金して試してみるのもオススメ

今回、わたしは「お試し」感覚でWiseを利用しました。

トラブルもありましたが、無事に入金されましたし、スムーズに送金できるためのコツを知ることができてよかったと思っています。

サト
いざというときに慌てなくても済むよう、まずは少額を送金してみるのもいいかもしれません。

ちなみにWiseは公式サイトで送金額を入力すれば、手数料や入金までの時間など全てわかって安心です!

まとめ

この記事では、Wiseでインドネシアから日本に送金するときに本人確認をスムーズに進めるためのコツをご紹介しました。

ご参考になれば幸いです!

ルピアを円に「おトクに」両替/送金する方法まとめ

カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives