MENU
一時帰国にオススメのSIM情報はこちら!(タップで表示)

インドネシア語の「押す」が押すモノのサイズによって変わる件

サト
こんにちは! インドネシア語学習歴20年以上、インドネシア滞在歴9年のサトです。

今回は、インドネシア語の「押す」という言葉をご紹介します。日本語と違って、押すもののサイズによって変わるんです!

 

タップ/クリックできる目次

【1】大きいものを押すとき

大きいものを押すときは、「mendorong / dorong」を使います。

ドアなんかにも「dorong」と書いてあります。

また、人の背中などを押す場合にも使います。

「mendorong / dorong」の例

Jangan didorong! (列などで「押すな!」)

 

【2】小さいものを押すとき

ボタンなどの小さいものを押すときは、「menekan / tekan」を使います。

「tekan」は「圧力」という意味もあるので、圧力をかけるイメージでしょう。

 

「menekan / tekan」の例

Tekan satu untuk meninggalkan pesan.(留守電サービス「メッセージを録音する場合は1を押してください」)

 

「menekan / tekan」は比較的フォーマルな場で使いますが、友だちとの会話などでは、「pencet」という言葉をよく耳にします。

「pencet」の例

Maaf tadi salah pencet… (間違えて電話をかけてしまった場合などに「ごめん、さっきボタンを間違えて押しちゃって……」)

 

ネイティブスピーカーの先生に格安で教わる方法

この記事の内容は、インドネシア語のネイティブスピーカーである友人にいろいろ聞いて確認しました。

友人の話を聞いて目からウロコ、ということも数え切れないぐらいあります。

「わたしもネイティブスピーカーにいろいろ聞いてみたいけど、周りにいないし……」

……とあきらめなくても、オンラインレッスンを活用すれば一瞬で解決します。

オンラインレッスンもいろいろあるのですが、いちばんのオススメはDMM英会話です。

本来は英会話のサービスですが、先生が了承すれば、インドネシア語のレッスンも受けられるんですよ。

サト

インドネシア人の先生も10人以上います。

わたしは今まで10回以上レッスンを受けてきましたが、インドネシア語のレッスンを断られたことは一度もありません

DMM英会話の最大の魅力は、月6,480円で毎日レッスンが受けられる点。

その他、実際に受講して感じたメリット・デメリットは次のとおりです。

メリット
デメリット
  • 料金が安いので続けやすい
  • レッスンの質が高いので安心
  • 先生が明るく優しいのでレッスンが楽しい
  • レッスン中は英語かインドネシア語でのやり取りになる
  • インドネシア語の教材がない

無料体験で2回も試せますし、体験後に自動的に課金されることもありません。

よろしければ、一度お試しください!

\ 無料でレッスンが2回も試せる! /

DMM英会話でインドネシア語のレッスンを受けた感想などをまとめた記事もあります。

まとめ

今回は、インドネシア語の「押す」という言葉をご紹介しました。

表にまとめてみますね。

 

No インドネシア語 日本語
1 mendorong / dorong 押す(大きいもの)
2 menekan / tekan 押す(小さいもの、フォーマル)
3 pencet 押す(小さいもの、ノンフォーマル)

 

ご参考になれば幸いです!

また、おすすめのインドネシア語学習法をまとめた記事もあるので、よろしければ!!

あわせて読みたい
[インドネシア語] おすすめの勉強方法3選〜第二言語習得論も参考に いろいろな方法を試した結果、今は3つの方法で勉強を続けています。 「3つの方法」は、次の通り。 わたしのインドネシア語勉強法 たくさん読む(多読) たくさん聞く(...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップ/クリックできる目次