[インドネシア] 電子マネー「OVO」の会員になる方法

サト
こんにちは! インドネシア語学習歴20年以上、インドネシア滞在歴9年のサトです。

この記事では、インドネシアの電子マネー「OVO」の会員になる方法をご紹介します。

【1】アプリで登録

簡単なのは、アプリでの登録。

まず、↓からアプリをダウンロードしましょう。

 

アプリを立ち上げると、こんな↓画面が出てくるので、下の「JOIN NOW」をタップ。

 

次の画面で、必要事項を入力します。↓の写真の①〜③ですね。「規約」も読んでOKなら④の丸印をタップし、「⑤Berikutnya(次へ)」をタップしましょう。

 

電話番号は、必ず携帯電話の番号を入力しましょう! あとで認証のためのSMSが送られてきますので。

そのSMSには、4ケタの数字が入っていますので、次の画面で入力しましょう。

 

最後に、6ケタの暗証番号を設定します。これはアプリを立ち上げる際の暗証番号です。

自分で決めるわけですが、確認のため2回入力する必要があります。

 

暗証番号の設定が終わったら、登録完了です。

 

お疲れさまでした!

【2】hypermartで登録

OVOの会員登録は、hypermartでもできます。

↓こんなブースに行って、係員さんに「OVO」を使いたいという旨を伝えましょう。

 

あとは、全部やってくれます。

わたしの場合、パスポートの提示を求められました。が、アプリでの登録にIDは不要。

パスポートは「OVO」ではなく、hypermartの会員登録のために必要だったのかも知れません。

 

まとめ

この記事では、インドネシアの電子マネー「OVO」の会員になる方法をご紹介しました。

「OVO」については、いろいろ記事を書いていますので、よろしければ。

「OVO」で快適な電子マネーライフを思いっきり楽しみましょう!