[まるごと日本のことばと文化] ワンさんは『まるごと』のシンデレラガール?




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、日本語教師歴9年のサトです。

この記事では、『まるごと日本のことばと文化』に登場する「ワンさん」をご紹介します。

 

ワンさん基本データ

ワンさんはさほど登場回数が多いわけではないのですが、少ないわけでもなく、準レギュラー的な存在と勝手に思っております。

そんなワンさんの基本データを見てみましょう。

ワンさん基本データ
  • 中国人女性(入門A1かつどうL3)
  • 上海出身(入門A1かつどうL3)
  • 朝早いのは苦手(初級1A2かつどうL5)
  • サッカーに興味あり(初中級A2/B1T1)
  • エコ活動にも興味あり(初級2A2かつどうL15)
  • アパートは新しくて快適(初級2A2りかいL1)

 

ワンさんと日本

そんなワンさんなのですが、こんな↓感じでどんどん日本に近づいてきます。

ワンさんと日本
  • 日本の国際交流パーティーっぽい場で山田さんに自己紹介(入門A1かつどうL3)
  • ひとりで日本旅行、東京で友だちに会ったり、お寺を見に行ったりした(入門A1りかいL18/旅行記)
  • なぜか日本へ、吉田さん夫妻に上野公園など東京の観光名所を教えてもらう(初級1A2かつどうL5)
  • 仕事で日本へ、あべさんと上野公園を歩く(初級1A2りかいL5)
  • スーツ姿の吉田さんに「会議室のエアコンがついたままですよ」と注意を受ける(初級2A2かつどうL15)
  • どこかの会社の営業部所属(初中級A2/B1T9)

初登場は国際交流パーティーだったのですが、このときは旅行だったのかなあ、という気がしています。

同じパーティーには「あべさん」も参加しています。あべさんとは後に上野公園を歩く仲なので、旅行の際に会った「友だち」もあべさんだったのかもしれません。

初めは旅行で訪れて、「次は東京でたくさん買い物したい」としか言っていなかったワンさん。

ですが、いつの間にか仕事で東京に来るようになりました。

また、吉田さんには東京の観光名所を教えてもらうだけの仲かと思いきや、いつの間にか「会議室のエアコンがついたまま」と注意されるような関係に。

吉田さんと同じ会社に入ったと見て間違いないでしょう。

吉田さんは「電車の会社」に勤めているので、鉄道会社にしても、鉄道車両メーカーにしても大手のはず。

「いつの間にか」が重なって、ものすごいサクセスストーリーになっています。

サト
この「いつの間にか」の部分を学生と考えるのも楽しいかもしれません。

 

うっかり屋さん?

そんなワンさんですが、うっかり屋さんな一面も。

すでにご紹介したとおり、会議室のエアコンを消し忘れたエピソード以外にも、こんなことがありました。

初中級A2/B1T1で、中村さんにサッカー観戦に誘われ「わたしは大丈夫です」と即答。

「前から一度サッカー場に行ってみたかった」と、ノリノリでした。

しかし、前日に中村さんに電話で「行けなくなった」と平謝り。

後日、中村さんに送ったメールで、「空港に父の知り合いを迎えに行かなければなりませんでした」「迎えに行く日をまちがえてたんです」と、けっこう大切な日を間違えていたことが判明しました。

まあでも、そんなうっかり屋さんな面を補って余りあるぐらいの何かを持っているからこそ、営業部でバリバリ仕事をしているのでしょう(一部妄想)。

 

まとめ

この記事では、『まるごと日本のことばと文化』に登場する「ワンさん」をご紹介しました。

お楽しみいただけていれば幸いです!

『まるごと』そのものについてはこんな↓記事を書いていますので、よろしければどうぞ。

『まるごと 日本のことばと文化』のここがすごい! 2年使ってみた感想




カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives