MENU
カテゴリー
一時帰国におすすめのSIM情報はこちら!(タップで表示)

UQモバイルのeSIM基本情報

サト

eSIMを3つ併用しているサトです。

この記事では、UQモバイルのeSIMを、コスパ・手続・利便性の観点でまとめています。

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事を書いた人

サトと申します。

学生時代はインドネシアに留学。
2011年には運だけでインドネシアに日本語学校を設立しました。

10回以上の一時帰国を経て、日本滞在中に使うスマホのSIMを探すのが趣味になっています。あとeSIMの研究も大好物です。

よろしくお願いいたします!

タップできる目次 Table of Contents

UQモバイルのeSIMのメリット・デメリット

UQ mobileのeSIMのメリット・デメリットは次のとおりです。

メリット
デメリット
  • 自社回線でネットが速い
  • 20GB・3,278円のプランに10分かけ放題もついてくる
  • 余ったギガを翌月にくりこせる
  • 490円/日〜で日本のギガを海外でも使える
  • 契約事務手数料がかかる
  • 1GBなどのプランは高め
  • ギガ追加の料金も高め

UQモバイルは、次のケースにおすすめです。

UQモバイルがおすすめのケース
  • ネットはいつでも速い方がい
  • 月20GBほど使い、たまにギガが余る
  • よく海外に行く

詳しくは、続きをお読みください。

\ 余ったギガをくりこせる

UQモバイルのeSIMのコスパに関する情報

UQ mobileのeSIMのコスパに関して、以下の情報を整理しています。

項目備考
契約事務手数料3,850円
eSIM発行手数料0円店頭で再発行の場合は3,850円
解約手数料0円
プランと基本料金4GB:2,365円 20GB:3,278円月など
ギガ追加の料金1,100円/GB
国内通話料22円/30秒
電話かけ放題オプションの料金10分:700円・無制限:1,700円/月
スマホのセット販売あり
キャンペーン新規契約で3,000円分ポイント還元など
UQモバイルのeSIMのコスパ

以下、それぞれの項目について補足していきます。

契約事務手数料

UQモバイルに契約するには、手数料として3,850円が必要です。

ただし、現在、eSIMのみの新規契約で3,000円分のポイント還元が受けられるキャンペーンを実施中なので、ある程度はカバーできます。

手数料にあまりお金を使いたくない場合は、契約事務手数料がかからない会社(LINEMO楽天モバイルなど)もあるので、ご検討ください。

eSIM発行手数料

UQモバイルのeSIM発行手数料は、基本的に無料です。

ただ、店頭で再発行の手続をする場合は、1,100円がかかってしまうのでご注意ください。

サト

再発行の場合も、Webで手続をすれば手数料はかかりません。

解約手数料

UQモバイルは、解約手数料がかかりません。

サト

初期費用は4,000円近くですが、解約手数料がゼロなのはありがたいですね!

プランと基本料金

UQモバイルのプランは、次の3つです。

プラン名ギガ数/月料金/月備考
ミニミニプラン1GB2,365円
コミコミプラン20GB3,278円10分のかけ放題つき
とくとくプラン15GB3,465円1GBまでの場合は2,277円
UQモバイルのプラン

「ミニミニプラン」は1GBで2,365円。「コミコミプランっ」は20GB・3,278円で、10分のかけ放題がついてきます。

「とくとくプラン」は使ったギガ数に応じて料金が決まり、1GBまでなら2,277円、1GB〜15GBなら3,465円です。

ちなみに、使いきれなかったギガは翌日に繰り越せます

サト

ありがたいですよね!

ギガ追加購入の料金

UQモバイルは、ギガを使い切った場合に追加購入をすると、1GBあたり1,100円も払わないといけません。

他社は550円のところが多いので、高く感じてしまいます……。

国内通話料

UQモバイルの国内通話料は22円/30秒。

サト

他社と比べても、標準的な料金です。

なお、「コミコミプラン」の場合は、10分のかけ放題がついています。

電話かけ放題オプションの料金

UQモバイルは2種類のかけ放題オプションがあります。

次のとおりです。

オプション名料金/月備考
10分かけ放題700円10分経過後は22円/30秒
時間無制限かけ放題1,700円完全な電話かけ放題
UQモバイルのかけ放題オプション

10分かけ放題は月700円です。10分経過後は22円/30秒がかかるので注意しましょう。

スマホのセット販売

UQモバイルは、スマホのセット販売も行っています。

といっても、2024年1月に確認したところ、UQモバイルで買える最新のiPhoneはiPhone13でした。

サト

最新のiPhoneをご希望なら、ほかの方法を考えましょう。

キャンペーン

UQモバイルは、さまざまなキャンペーンを行っています。

たとえばeSIMのみの新規契約で3,000円分のau PAYがもらえます。

他のキャンペーについては、UQ mobile公式サイトでご確認ください。

UQモバイルのeSIMの手続に関する情報

UQ mobileのeSIMの手続に関して、次の情報をまとめています。

項目
申込方法Web・店頭
本人確認書類運転免許証・マイナカードなど
開通手続オンラインで完結
解約方法Web・電話
縛りなし
UQモバイルの手続

申込方法

UQモバイルは、Webでも店頭でも申し込めます。

本人確認書類

UQモバイルの申込に使える本人確認書類は、次のとおりです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート ※1
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード(写真つきのみ)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート
  • 健康保険証 ※2

※1 2020年2月3日以前に発行された「所持人記入欄」に住所などを記入したものならパスポートだけで申し込めます。それ以降に発行されたもの(「所持人記入欄」がないもの)は補助書類(公共料金領収書や住民票など)が必要です。

※2 支払方法がクレジットカードなら健康保険証だけで申し込めます。それ以外の支払方法の場合は、補助書類(公共料金領収書や住民票など)の提出が必要です。

開通手続

UQモバイルのeSIMの開通手続は、オンラインだけで完結します。

サト

店に行かなくてもいいので便利ですね!

解約方法

UQモバイルはWeb・電話で解約手続ができます。

解約はWebのみの会社が多い中、UQは電話でも受け付けてくれているんですね。

電話で解約する場合は、UQモバイルの番号から電話することになっています。

縛り

UQモバイルに「最低2年」などの縛りはありません

サト

初期費用はかかりますが、縛りがないのはありがたいですね。

UQモバイルのeSIMの利便性に関する情報

UQ mobileのeSIMの利便性に関して、以下の情報を紹介します。

項目備考
回線品質自社回線
5G対応対応済
速度制限あり300kbpsまたは1Mbps
支払方法クレカ・銀行振替
プラン切替月ごとに可能月末までの申込で翌月から適用
アプリあり残りギガ・料金確認などに対応
海外での利用ネット・通話・SMS可

順に見ていきましょう。

回線品質

UQモバイルは自社回線(au)を使っています。

他社回線を借りているサービス(HISモバイルやmineoなど)は、平日昼間などはネットが遅くなりがち。

UQモバイルはその心配がありません!

5G対応

UQモバイルは5Gに対応済み

5Gに対応したスマホをお持ちなら、5G対応エリアで高速のネットが楽しめます。

速度制限

UQモバイルは、次のとおり速度制限があります。

ケース制限速度
ミニミニプランのギガを使い切った場合300kbps
トクトクプラン・コミコミプランのギガを使い切った場合1Mbps
直近3日間で6GB以上使った場合調査中
UQモバイルの速度制限

経験上、300kbpsでもスマホならYouTube動画をなんとか見られます。快適ではないのでおすすめはしませんが……。

支払方法

UQモバイルの支払方法は、クレカのほか、銀行振替にも対応しています。

プラン切替

UQモバイルのプラン(ギガ数)は、オンラインで切替ができます。

毎月末までに申し込めば、翌月から変更後のプランで利用可能。

サト

変更手数料もかかりません!

アプリ

UQモバイルは、専用アプリがあります。

My UQ mobile

My UQ mobile

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

サト

残りのギガ数や、請求金額の確認などができます!

海外での利用

UQモバイルは、海外でネット・通話・SMSができます。

490円/日〜を支払うことで、日本のギガを海外で使える点がユニーク。

サト

海外出張や海外旅行に活躍しそうですね!

まとめ

この記事では、UQモバイルのeSIMについて、コスパ・手続・利便性の観点で情報をまとめました。

メリット・デメリットは次のとおりでしたね。

メリット
デメリット
  • 自社回線でネットが速い
  • 20GB・3,278円のプランに10分かけ放題もついてくる
  • 余ったギガを翌月にくりこせる
  • 490円/日〜で日本のギガを海外でも使える
  • 契約事務手数料がかかる
  • 1GBなどのプランは高め
  • ギガ追加の料金も高め

メリット・デメリットをふまえると、UQモバイルは次の場合におすすめできます。

UQモバイルがおすすめのケース
  • ネットはいつでも速い方がい
  • 月20GBほど使い、たまにギガが余る
  • よく海外に行く

ご参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次 Table of Contents