[採点/添削用赤ペン] 教師歴9年のわたしがオススメするサラサグランドとは?




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、日本語教師歴9年のサトです。

 今回は、サラサグランドというボールペンをご紹介します。去年から愛用していますが、もう手放せなくなりました。

 

サラサグランドとは?

まず、サラサグランドとは何か? を説明します。

サラサグランドは、ゼブラが作っているノック式ボールペン。さらさらの書き味と、メタリックなボディが売りです。

 

Sarasa 03

 

採点用の赤ペンを探していた

日本語教師のわたしは、毎日のように赤ペンのお世話になっています。宿題のチェックや試験の採点などなどで。

以前はインドネシア製のボールペンを使っていたのですが……。

書き味は悪く、意味もなくかすれたり、なんならインクがもれたりすることもありました。 

日本製のボールペンも売っているのですが、アホみたいに高いし。

というわけで、こんな条件でボールペンを探してみました。

  1. 長く使いたくなるような見た目
  2. 替芯式
  3. 本体は1,000円以下、替芯は1本80円以下

それにぴったりなのが、サラサグランドだったというわけです。

サト
書き味は、日本のボールペンならどれもハズレはないだろうと思い、あまり考えてませんでした。

 

サラサグランドのいい点

ではサラサグランドのいい点を3点、ご紹介します。

【1】見た目が大人っぽい!

まず、見た目が大人っぽい点。100円のボールペンとは見た目がぜんぜん違います。

Sarasa 00

これを見るだけで、若干やる気も出るし、長く使っていきたいと思わせてくれます。

わたしはゴールドを選びましたが、ほかの色もあります!

 

【2】お金もスペースも節約できる!

次に、お金もスペースも節約できる点。

替芯は10本入で539円でした。なんと1本あたり54円! 替芯なので安いのは当たり前とは言え、ここまでとは……予算、80円でしたからね。

 

また、替芯だとスペースの節約につながります。文庫本と並べてみました。10本(箱入り)でもこんだけのもんですからね。

Sarasa 02

 

 

ちなみにボールペン本体もネットで500円強だったので、替芯10本と足しても1,000円ちょっと。100円のボールペンを10本買うのと、ほぼ変わらない値段です。

 

【3】書き味がなめらか!

最後に、書き味がなめらかな点。サラサを使ったことがある方はご存じかと思いますが、本当に「さらさら」書くことができます。

まあ、日本のボールペンなので、当然かもしれませんが。

インドネシアのボールペンのように、かすれることもないし。唯一かすれることがあるとしたら、それはインク切れのときです。

サト
インクが切れるまでかすれないなんて……わたしは、インドネシアのボールペンでは経験したことがありません。

 

サラサグランドの悪い点

次にサラサグランドの悪い点を2点、ご紹介します。

【1】インクの残量がわからない

まず、サラサグランドは、見た目がメタリックなので、インクの残量がわかりません。わたしの場合は、替芯をカバンに常備して、インクがなくなってもすぐかえられるようにしています。

【2】若干重い

それから、サラサグランドは、ふつうのボールペンと比べると、若干重めです。

ちょっと量ってみました。

ふつうのボールペン: 7グラム
サラサグランド : 23グラム

ふつうのボールペンの3倍以上もある……!

とはいえ、サラサグランドはボールペンとしては重めというだけ。個人的には、書いていて「重いな……」と感じたことはありません。

サト
また、当然、握力が強くなるなどの効果も期待できません。

 

Amazonの送料を無料にする方法

Amazonだと2,000円以上の買い物で送料が無料になりますが、ほしいものの値段が安すぎて、送料がかかってしまうこともありますよね。

そんなときは、Amazonプライムの無料体験をお試しください。無条件で送料無料になります!

Amazonプライムを無料で体験してみる

無料で体験できるのは30日間ですが、解約しても、ペナルティはありません

が、送料が無料になるだけでなく、追加料金無しでビデオや音楽、電子書籍が楽しめたりするので、気に入ったらそのまま使うのもアリです。

なんせ、月額400円。1年分一括で払った日には、3,900円で済んでしまいますので!

Amazonプライムの電子書籍読み放題サービス、「Prime Reading」については、こんな↓記事を書いています。

[比較] Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いは? 読み放題歴2年のわたしが解説

2018年4月7日

まとめ

というわけで、今回はサラサグランドというボールペンをご紹介しました。

手頃な値段で、長く使いたくなるボールペンが手に入ったし、「さらさら」とした書き味を毎日楽しめて、大満足!

心からオススメできるアイテムです。