[ジャカルタ空港鉄道] Perfeq Riderは「回数券」! 運賃が最大で半額になる件

サト
こんにちは! インドネシア語学習歴20年以上、インドネシア滞在歴9年のサトです。

この記事では、ジャカルタ空港鉄道の「Perfeq Rider」をご紹介します。

 

 

「Perfeq Rider」とは?

まず、「Perfeq Rider」とは何か、ということですが、これはジャカルタ空港鉄道の回数券です。

回数券なので当然、おトクに空港鉄道を利用できることになります。

「Perfeq Rider」は「Perfect Rider」から来てるのかな、と思っていたんですが、正式には「Personal Frequent Rider」の略なんだとか。

サト
まあ、どっちでもいいんですけど。

 

「Perfeq Rider」の詳細

では、次に「Perfeq Rider」の詳細をご紹介します。

気になるのは、どれぐらいおトクになるのかというところだと思うので、表を作ってみました。

BNI City〜スカルノハッタ国際空港までの運賃は、通常だと70,000ルピア。

それが、「Perfeq Rider」を利用することで、こんなにおトクになります!

No. 回数 1回あたり
1 8回〜12回 50,000ルピア
2 13回〜19回 45,000ルピア
3 20回以上 35,000ルピア

日本の回数券だとだいたい10回分で11回乗れるということになるので、10%も安くならないぐらい。

ですが、この「Perfeq Rider」なら、10回乗ると1回50,000ルピア。通常70,000ルピアなので、30%近くも安くなるんです!

20回以上だと、35,000ルピア! 通常の半額って、太っ腹すぎます。

ただし。有効期限は1か月なので、そこだけご注意ください!

日本だと3か月有効がふつうだと思うんですが……。まあ、どちらにしても、「Perfeq Rider」の割引率が魅力的なのは間違いありません。

 

「Perfeq Rider」の購入方法

「Perfeq Rider」を購入する場合は、プリペイドカードを事前に手に入れておく必要があります。

[ジャカルタ空港鉄道] チケット代の支払に使えるプリペイドカードとは?

「Perfeq Rider」と書いてあるカードもあるそうですが、25,000ルピアだそうです。一方、普通のプリペイドカードだと20,000ルピア。

もちろん、両方とも「Perferq Rider」を利用できます。なぜ値段の差があるのかは、よくわかりません。

ともかく、そのプリペイドカードを駅の券売機に持っていって、「Perfeq Rider」の購入手続きをすることになります。

と言っても、日本のように券売機から回数券が出てくるというものではありません。

サト
SuicaやICOCAのようなカードに回数券を「登録」するイメージです。

券売機では、たとえば「Perfeq Rider 8」(8回分の回数券)を選ぶと、1回あたり5万ルピアx8回で、40万ルピアを払うことになります。

支払いにはプリペイドカード自体の残高を使えるほか、デビットカードやクレジットカードも利用可能です。

 

「Perfeq Rider」の利用方法は問い合わせ中

「Perfeq Rider」の利用方法は、railink社(空港鉄道を運営)に問い合わせ中です。

ニュースの動画を見ていると、「プリペイドカードをそのまま改札でタップすればいいんですよ」というレポーターがいました。

ただ、ジャカルタ空港鉄道は電車ごとに座席数をきっちり管理している様子。

プリペイドカードをタップしてそのまま乗られた日には、座席数の把握ができないわけです。

なので、おそらくは券売機で、何時の電車に乗るか指定するという手順が必要になると思うんですが……。

ともかく、railink社からの返事が来たら追記します。

Twitterで問い合わせているのですが、けっこうな頻度で質問に回答しているので、返事がないということはないと思います。 

……なんて楽観的なことを書いてしまったのですが、いまだに返事がありません……。

ただ、インスタグラムの公式アカウントによると、7月26日から、チケットに座席番号が入るようになったそうです。

なので、やはりPerfeq Riderのカードを持っていても、券売機での手続きは必要なはずです。

まとめ

この記事では、ジャカルタ空港鉄道の「Perfeq Rider」をご紹介しました。

空港鉄道を頻繁に利用するという方、ぜひご利用ください!

ジャカルタ空港鉄道の時刻表などは別の記事にまとめてありますので、よろしければどうぞ。

[ジャカルタ空港鉄道] 運賃は?時刻表は?(2019年ダイヤ改正対応済)

カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives