[まるごと日本のことばと文化] 鈴木まりさんは家族揃って国際派




サト
こんにちは! 日本語教師歴9年のサトです。

今回は、『まるごと日本のことばと文化』から、鈴木まりさんをご紹介します。

登場回数も多く、『まるごと』のメインキャラクターのひとりです。

 

基本データ

では、まず、鈴木まりさんの基本データを見てみましょう。

鈴木まりさん 基本データ
  • 日本人女性
  • 5人兄弟+両親の7人家族(入門A1かつどうL2)
  • 東京在住(初級1A2かつどうL1)
  • ホテル勤務(初級1A2かつどうL1)
  • 韓国語と英語ができる(入門A1理解L11/初級1A2かつどうL1)
  • 韓国人と結婚、子どもがひとりいる(初級1A2かつどうL1)
  • 兄は中国に、姉はイタリアに住んでいる(初級1A2かつどうL1)
  • 趣味は読書、マンガ大好き (入門A1りかいL11)
  • 村上春樹の大ファン(初級2A2かつどうL17)

 

そんな鈴木まりさん(以下、まりさん)ですが、ご紹介したいエピソードがいくつかあります。

 

子どものときはインドア派の文学少女?

初級2A2のりかいL18によると、まりさんは、子どものときは1人で本を読むのが好きだったそうです。

また、読書感想文を書くのも好きで、感想文は先生によくほめられたんだとか。

それで気をよくしたのか、短編小説の執筆にまで乗り出します。

その小説、お兄さんに読まれて恥ずかしい思いもしましたが……。

サト
お兄さんが「おもしろい」とコメントしてくれて、まりさんはうれしかったそうです。

ただ、たまにお兄さんに海や山に誘われたものの、「うちで本を読みたい」と言って断ったいたんだとか……。

お兄さんはアウトドア派のようですが、小説を読んでまりさんに歩み寄っていたとも取れます。

しかし! まりさんはそんな素振り(そぶり)を全く見せず……。

マイペースなんか?とか思いましたが、今も「スポーツは全然しない」と言っているので、純粋にインドア派なだけかもしれません。(入門A1かつどうL11)

 

A1レベルのときは未婚?

まりさんは、A1レベルのときは未婚だったようです。

シンさんには東京ファッションショーに、ホセさんには盆栽コンテストに誘われて独断でOKしています。(入門A1かつどう/りかいL12)

また、ピクニックにも1人で乗り込んでいるようです。(初級1A2りかいL11)

しかし、A2に入ると一転、韓国の方と結婚していて、子どもも1人いるという設定になっています。(初級1A2活動L1)

サト
しかし、ファッションショーから盆栽って、守備範囲広すぎ。

 

家族ぐるみで少子化ストップに貢献?

まりさんは、5人きょうだいの3人目。(入門A1かつどうL2)

お兄さん、お姉さん、弟さんに妹さんがいて、日本語の教科書にはありがたい存在です。

また、自身も子どもがひとりいるだけでなく、お兄さんも子どもがふたりいます。(初級1A2活動L1)

一家で少子化に抵抗している、のかもしれません。

 

鈴木家は国際派?

まりさん一家はかなりの国際派です。

まりさん自身は韓国の方と結婚していますし、お兄さんは中国に、お姉さんはイタリアに住んでいます。(初級1A2活動L1)

また、すでにご紹介したとおり、まりさんは英語と韓国語ができるわけですが、お兄さんは中国語と韓国語が、お姉さんはイタリア語と英語ができるそうで。(初級1A2活動L1)

あ、そうそう。おばさんもブラジル在住なんですよ!

かなりの国際派と言えます。

サト
親戚が全員集まるのは、だいぶ難しそうな雰囲気です。

 

まとめ

今回は、『まるごと日本のことばと文化』から、鈴木まりさんをご紹介しました。

子だくさんの一家に生まれ、国際派の道を歩んでいるまりさん。弟さんと妹さんの将来がどうなるか、学生と考えてみるのも、おもしろいかもしれません。

『まるごと』そのものについてはこんな↓記事を書いていますので、よろしければどうぞ。

『まるごと 日本のことばと文化』のここがすごい! 2年使ってみた感想

ご参考になれば幸いです!

 




カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives