[インドネシア人向け] 日本語の曜日の覚え方

サト
こんにちは!インドネシア語学習歴20年以上、日本語教師歴10年以上のサトです。

この記事では、インドネシア語とイラストを活用した日本語の曜日の覚え方をご紹介します。曜日の名前はある程度覚えているものの、パッと出てこない、という場合に有効です。

ちなみに本記事は、インドネシア語版*もあります。*外部サイトに移動します。

また、日本の方向けに↓のような記事も書いてみました。

[インドネシア語] 曜日を覚える方法 ※語呂合わせと画像あり

日曜日

まず、日曜日。インドネシア語では「Hari Minggu」です。 「Hari」は「日(曜日)」に当たるので、そのあとの「Minggu」と「日(曜日)」を結びつけることがポイント。

というわけで。 インドネシアに「Trans Studio Mini」という遊園地があります。 日曜日にTrans Studio Miniに行くというシチュエーションを想像してください。

「MINI」=「MInggu NIchi(曜日)」 ……と、頭文字から連想するということでいかがでしょうか。

月曜日

次は月曜日。インドネシア語では「Hari Senin」です。

突然ですが、ポーランドでは「Get Better-Smile」というキャンペーンがあるそうです。 中途半端にインドネシア語にし、順番を反対にすると「SENyum-GET Better」になります。 この「SEN」 を「Senin」と、「GET」を 「月(げつ)」と、なんとか結びつけてください!

サト
「Get Better-Smile」を反対にするという荒技を使ってしまいましたが、インドネシアの国旗とポーランドの国旗は上下を反対にするとほぼ同じになります。まあ、本筋とは関係ありませんが………。

火曜日

火曜日は、インドネシア語で「Hari Selasa」です。

これは 「Di SELA-sela kesibukan upload video dan jadi KAya」 (合間を縫ってビデオをアップロードしてお金持ちになった)

という文の、「SELA」と「KA」がキーですね。「Selasa」と「火」ということで、がんばってみてください。

水曜日

水曜日は、「Hari Rabu」です。これは簡単。「RSUI」で一発。

これが何かというと、「Rumah Sakit Universitas Indonesia」、インドネシア大学病院の略です。

Rは「Rabu」の頭文字、「SUI」は「水」というわけです。

木曜日

木曜日は「Hari Kamis」。学生がカモミールを知っているとかなり楽です。

カモミールはインドネシア語でKamomil. 「Ka」または「Kam」を「Kamis」と、「Mo」を「木」と結びつけられれば勝ちです。

金曜日

金曜日は「Hari Jumat」。これはもう、先に謝罪をしておきます。

この絵は、柔道キング。すみません、しょうもなくて。

ともかく、「Judo King」……で、「Ju」を「Jumat」と、「Kin」を「金」と結びつけるということでいかがでしょうか。

土曜日

最後も相当しょうもないのですが、土曜日は「Hari Sabtu」です。土曜日はカラオケにもってこいですね。そして、発声練習をしている人を思い浮かべてください。真面目に「ド」から発声している人の姿を……。これで忘れられなくなったでしょうか。

まとめ

最後に、上で使った絵をまとめておきます。強引なのもあるというか、強引なものばかりかもしれませんが、何もないよりはマシということで……。

カテゴリー/Categories

アーカイブ/Archives