MENU
一時帰国にオススメのSIM情報はこちら!(タップで表示)

インドネシアでレンタルWiFiよりahamoがおすすめな理由【ジャカルタ出張・バリ旅行など】

サト
こんにちは! インドネシアに10年以上住んでいるサトです。

ジャカルタやバリなど、インドネシアに出張・旅行でいらっしゃる際、準備することはいろいろありますよね。

そのひとつが、ネット環境の確保だと思います。

サト
WiFiをレンタルする手もありますが、手間がかかり、費用も高くなりがちです。

空港でSIMを買うのもいいのですが、荷物が多いと大変ですし……。

そこでおすすめしたいのが、ahamoです。

この記事では、インドネシア出張・旅行にahamoをおすすめする理由をご紹介します。

タップ/クリックできる目次

レンタルWiFiのメリット・デメリット

まずは、レンタルWiFiにどんなメリット・デメリットがあるのか、表にまとめました。

メリット デメリット
  • 設定がかんたん
  • スマホ以外にPCやタブレットなどにも接続できる
    • 費用が高くなる
    •  

    • 借りたり返したりという手間がかかる

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

レンタルWiFiのメリット

メリットは、次の2点です。

レンタルWiFiのメリット

  1. 設定がかんたん
  2. スマホ以外にPCやタブレットなどにも接続できる

まとめると、利便性が高いということですね。

サト
ただ、ahamoでも設定はかんたんですし、さらにテザリングもできるので同じメリットが得られます。

ahamoについて、詳しくはあとでご説明しますね。

レンタルWiFiのデメリット

また、レンタルWiFiのデメリットは次のとおりです。

レンタルWiFiのデメリット

  1. 費用が高くなる
  2. 借りたり返したりという手間がかかる

ひとことで言うと、費用も手間もかかることです。

費用は、10日間レンタルで10,000円ぐらい。

サト
Global Wi-Fi(1日300MB)とJAL ABC(無制限)で試算してみましたが、どちらも10,000円ぐらいでした。

さらに、わたしはHISモバイルに契約していて、割引が受けられるのですが……。

ギガ数無制限のプランで割引後でも、10日間で13,000円とのことでした。

また、レンタルなので、WiFiルーターの受取・返却という手間もあります。

では、amahoはどうなのでしょうか。

ahamoのメリット・デメリット

ahamoのメリット・デメリットは、次のとおりです。

メリット デメリット
  • 追加費用なしで使えるので、財布にやさしい
  • いつものスマホですぐ使えるので、手間もかからない
  • テザリングもできるので利便性が高い
    • 海外で15日以上使うと速度制限がかかる
    •  

ahamoのメリット

では、メリットから見ていきましょう。

費用も手間もかからず、テザリングまでできるわけですね。

サト
レンタルWiFiのメリットはそのままで、デメリットを見事にクリアしています!

次はメリットについて、少し補足しますね。

①追加費用なしで使えるので、財布にやさしい

まず、ahamoは追加費用なしでインドネシアでネットが利用できます。

月額2,980円で、20GBまで使えるんですよ。

サト
しかも、20GBは日本とインドネシアの合計です。

極端な話、20GBをすべてインドネシアで使っても月額2,980円。

10日で10,000円もかかるレンタルWiFiと比べると、圧倒的なお得感があります!

詳細は、次の通りです。

月額 2,970円
海外で使えるギガ数 20GB
速度制限* 128kbps
ギガ数の追加購入 550円/1GB

「速度制限」は、20GBを使い切った場合に適用されます。

20GBを使い切っても、128kbpsで使えますし、1GBあたり550円で追加購入すれば速度は戻ります。

ただし、海外滞在が15日以上になると、残りギガ数に関係なく速度制限がかかり、海外では解除できません。

詳しくは、あとでご説明します。

②いつものスマホですぐ使えるので、手間もかからない

それから、ahamoをインドネシアで使う場合、いつものスマホの設定を変えるだけでOK。手間がかかりません。

具体的には、海外ローミングをONにするだけです。

サト
レンタルWiFiも設定がお手軽ではあるのですが、ahamoも負けていませんね!

③テザリングもできるので利便性が高い

最後にahamoは海外でのテザリングにも対応しています。

なので、レンタルWiFiのように、PCなどに接続することもできるわけですね。

ahamoのデメリット

ここまでahamoのメリットを見てきました。

理想的なサービスですが、次の通り、デメリットがひとつだけあります。

少し補足します。

海外で15日以上使うと速度制限がかかる

ahamoの唯一のデメリットは、海外で15日以上使うと速度制限がかかることです。

しかも、ギガ数を追加で購入しても、この速度制限は日本に戻るまで解除できません。

サト
速度制限がかかっても128kbpsは出るので、LINEでの通話やメッセージのやり取りなどは問題なくできるのですが。

逆に言うと、次の場合は、問題にはなりません。

問題にならないケース

  • 滞在が14日以下の場合
  • 速いネット環境が必要ない場合

ahamoの公式サイトには、次のボタンからアクセスいただけます。

ちなみに、長期出張などをする場合は、楽天モバイルを使う手もあります。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルには、次のようなメリットがあります。

楽天モバイルのメリット

  1. 追加費用なし
  2. 月額980円〜でインドネシアでも2GB使える
  3. いつものスマホでかんたんに使える
  4. 滞在期間による速度制限もなし

ahamoと同じく、追加費用はありません!

インドネシアで使えるのは2GBではありますが、長期間滞在しても速度制限はありません。

料金などは、次の通りです。

月額 980円〜3,278円
海外で使えるギガ数 2GB
速度制限* 128kbps
ギガ数の追加購入 500円/1GB

  • 料金は使ったギガ数によって変わります。
  • 2022年10月末まで、ギガ数が1GBまでの場合、料金はゼロです。

海外で使えるのは2GBまでですが、2GBを超えても128kbpsで使えます。

さらに滞在期間による速度制限もなく、1GB500円でチャージできるんですよ!!

ただ、テザリングについて問い合わせたところ、「動作確認ができていないので、使えないと考えたほうがいい」とのことでした。

サト
わたしは楽天モバイルを使っているのですが、今はビザの関係で一時帰国中なので確認もできず……。

とにかく、次のような場合は、楽天モバイルを検討してもいいでしょう。

楽天モバイルがおすすめのケース

  • 15日以上出張する
  • 速度を確保したい
  • テザリングは使わない

楽天モバイルの公式サイトには、次のボタンからアクセスいただけます。

なお、楽天モバイルについて、特徴や契約前の確認ポイントをまとめた記事はこちらです。

あわせて読みたい
楽天モバイルを一時帰国に使った感想〜メリットは? 電波以外に確認すべきポイントは? 一時期に比べると海外との行き来がしやすくなりました。 そんな中、一時帰国をご検討中で日本でのSIMをどうするかお悩みかも知れませんね。 わたしも次の悩みを抱えてい...

さらに、楽天モバイルをインドネシア生活で使って感じたことを、次の記事でご紹介しています。

あわせて読みたい
インドネシアで楽天モバイルを使って感じたメリット わたしは海外(インドネシア)でも、ちょくちょく楽天モバイルを使っています。 楽天モバイルは海外ローミングに対応していて、インドネシアを含む60以上の国や地域で使...

まとめ

この記事では、インドネシア出張・旅行にahamoをおすすめする理由をご紹介しました。

まとめると、次のとおりでしたね。

デメリットもありますが、次のケースでは問題になりません。

問題にならないケース

  • 滞在が14日以下の場合
  • 速いネット環境が必要ない場合

ahamoのお申込は、次のボタンからどうぞ。

また、次の場合には、楽天モバイルをおすすめします。

楽天モバイルがおすすめのケース

  • 15日以上出張する
  • 速度を確保したい
  • テザリングは使わない

楽天モバイルの公式サイトには、次のボタンからアクセスいただけます。

サト
ご出張や旅行が、少しでも快適なものになりますように!
あわせて読みたい
[一時帰国用SIM] ahamo(アハモ)を使うメリット・デメリットは? 一時帰国中に、スマホのSIMをどうするかは、頭の痛い問題ですよね。 わたしも今までいろんなSIMを試し、今はLINEMOなどに落ち着いています。 でも、暇があれば楽天モバ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップ/クリックできる目次