[インドネシア] Go-Payを手数料無料でチャージする方法(オンラインも!)




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、インドネシア滞在歴9年のサトです。

この記事では、インドネシアの電子マネー「Go-Pay」を手数料無料でチャージする方法をご紹介します。

 

①OVO経由

まず、ゴリ押しレベルでオススメしたいのがOVO経由。

オンラインかつキャッシュレスでチャージできるので便利です。

ちなみに、ネットバンキングなどで直接Go-Payをチャージすると、最低1,000ルピアは手数料がかかってしまいます……。

では。以下、OVO経由でチャージする手順です。

 

1. OVOのアカウント認証(アップグレード)

OVOは他社の電子マネーなのですが、次のような特長があります。

OVOの特長
  • 手数料無料でチャージできる方法が多い
  • 銀行口座に無料で振り込める

なので、OVOを無料でチャージして、「振込」の形でGo-Payをチャージすれば、Go-Payのチャージ手数料も無料になるわけです。

OVO→銀行口座への振込には、まずはOVOアカウントの認証を済ませておく必要があります。

アカウント認証は、OVOのアプリからオンラインで申請可能

OVO(アプリ)トップ画面で、「OVO ID」というところをタップしましょう。

Top up go pay 01

 

次の画面で「UPGRADE」を選び、手順に沿って手続きを進めればOK。

Top up go pay 02

申請の流れを、かんたんにまとめますと……

申請の流れ
  1. パスポートの写真撮影
  2. パスポート番号と母親の名前*入力
  3. 自分がパスポートを持っている写真を撮影(自撮り)
  4. ①〜③を送信
  5. *銀行の口座を開くときもやたら求められます

申請には、5分もかからなかったんじゃないかと思います。

そして、申請から10時間ぐらいで認証してくれました! 

一応、申請〜認証にかかる時間は、最長24時間ということになっています。

サト
めっちゃ優秀。

 

2. 振込

認証が終わったら、いよいよ振込(チャージ)です。

選択肢はいくつかあるのですが、CIMB NIAGA銀行を例にご説明します。

トップ画面で、「Transfer」をタップしましょう。

Top up go pay 03

 

こんな画面が出てきます。

Top up go pay 04

 

金額を入力し、振込先として「Rekening Bank」を選択した状態がこちら。

Top up go pay 05

 

銀行が選べるようになるので、「BANK CIMB NIAGA」を振込先に選びましょう。

Top up go pay 06

 

次に、口座番号には、「2849」+「Go-Jekに登録している電話番号」を入力。

たとえば、「2849081234567890」……といった具合ですね。

Top up go pay 07

そして、「TRANSFER」をタップします。

Top up go pay 08

 

すると、確認画面が出てきます。

Top up go pay 09

 

振込先の「GO PAY」のあとに名前も出てくるので、安心です。

問題なければ、「Konfirmasi」をタップしましょう。

Top up go pay 10

これで、チャージ完了です!

Top up go pay 11

ちなみに、「Konfirmasi」をタップするとすぐにチャージ完了。

サト
暗証番号の入力などもないので、しっかり確認するようにしています。

 

②運転手さん経由

それから、運転手さん経由でのチャージ。

Go-Ride、Go-Car、Go-Food、Go-Shopの利用中に、運転手さんにチャージしたい旨を伝え、現金を渡しましょう。

ただ、個人的には次の理由で、使ったことはほぼありません。

Go-Payを運転手さん経由でチャージしない理由
  1. サービス利用中以外はチャージできない
  2. 間違いが起こりそう
  3. できるだけ現金に触れたくない 

とくに③が重要。

キャッシュレスが快適で電子マネーを使っているので、どうせなら最初から最後までキャッシュレスで行きたい、という(変な?)こだわりの表れです。

 

まとめ

この記事では、「Go-Pay」を手数料無料でチャージする方法をご紹介しました。

ご参考になれば幸いです!