Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2の部屋はどんな感じ?




サト
こんにちは! インドネシア語学習歴21年、インドネシア滞在歴9年のサトです。

わたしは先日一時帰国したのですが、その際、クアラルンプールの空港内にある、Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2に宿泊しました。

今回は、その部屋を写真とともにご紹介します。

Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2の部屋

では、早速、部屋のご紹介です。

わたしの部屋は「Suite」でしたが、一番小さい部屋でした。

鍵は、カードキーを「ピッ」とやって開けます。

ベッドルーム

ベッドルームは寝るだけなら、十分な広さ。窓はありませんが。

ベッドの角にはガードがあり、ケガの心配もありません。インドネシアでは、こういうの見たこと無いので、ちょっと感動。

ドアの横には、部屋の電気のスイッチと、電話。真ん中の、エアコンのリモコンっぽいやつはダミーです。

部屋が激寒だったので、上の写真の真ん中のやつを何回も操作したのですが、まったく変わらず。

しかたないので、電話してみました。

サト
めっちゃ寒いんですけど……エアコンの温度調整ってできないんですか。
そうなんです……毛布をお持ちしましょうか。
サト
お願いします!

で、すぐに持ってきてくれました。対応の速さは素晴らしい。

ベッド以外のところを見てみましょう。一応、テーブルと椅子もあるんですが……。

座るとこんな感じになってしまいます。

ちなみに、テーブルのところにはコンセントが。

こいつ、日本のものもそのまま使えるスグレモノなんです!

写真ではわかりにくいのですが、しっかりと奥までは刺さりません……。が、もちろん給電には問題ありません。

あと、テーブルには350mlのミネラルウォーターが2本置いてありました。十分すぎます。

バスルーム

次はバスルームです。こちらも、割と広いほうだと思います。入り口からの写真。

シャワールームは奥に。ハンドシャワーと、上の固定シャワーを切り替えて使えます。もちろん、ちゃんとお湯も出ました。

備え付けのソープ。よく見ると隣にもう1本あったのではないかと思われる跡があります。

シャワールームから見たトイレ。

トイレとシャワールームがちゃんと離れているのは、ポイント高いです。ホテルによっては、シャワーを浴びたらトイレが水浸しになるところもありますからね……。

洗面台。

洗面台の下は引き出しになっています。

この引き出しに、歯磨きセット、スリッパなど、アメニティがいろいろ入ってます。

Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2の部屋の感想

この部屋の感想をまとめてみます。「激寒」という難点はあったものの、毛布でしのげましたし、個人的には大満足でした。

窓がないのも、わたしは気になりませんし。

パソコンで仕事をしたい! という方は、部屋のテーブルではなかなか難しいので、飲食スペースを使うのもアリです。

あまり混んでいなければ、誰も文句言わないはず。

まとめ

今回は、Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2の部屋を写真とともにご紹介しました。

ちなみに、わたしはBooking.comで予約しました。オンライン予約限定の、12時間滞在プランというのがあるんです。

予約後は、変更やキャンセルができないという条件ではありましたが、ホテルをキャンセルする可能性はほぼゼロだったし、ええか、と思いまして。

下のボックスで予約できますので、よろしければどうぞ。



Booking.com

ホテル全体の感想については、こちらの記事にまとめあります。よろしければどうぞ!

Plaza Premium Lounge Gateway KLIA2に宿泊! チェックイン時間は?[評判]

2018.06.26