コブクロライブツアー2019「ATB」セットリスト予想(ざっくり)




サト
こんにちは! コブクロのライブDVD見すぎて、副音声が脳内再生できるサトです

この記事では、コブクロライブツアー2019「ATB」のセットリストを、ざっくり予想してみます。

「ざっくり」というのは、訳アリで、具体的なセットリストの予想はしていないためです……。

 

予想は難しい!!

「予想してみます」と言っといて、いきなり何なのですが……。

今回のツアーのセットリストは、めちゃくちゃ予想しにくいです。

というのも、小渕さんから「今までにないライブになる」との予告があったから。

サト
予想が難しいからこそ、ライブが楽しみになるのですが。

 

今までにないこと

今までにないツアー、となると、当然今までにやっていないことをやるはずです。

わたしの知っている範囲で考えてみました。

 

①毎公演ちがうセットリスト?

10年以上前に、黒田さんが「毎回違うセットリスト、それが一番刺激的」という旨の発言をされていました。

「20周年を祝うツアー」という趣旨から考えて、「晴々」や、「桜」、それから新曲(あとで書きます)は毎公演やるとしても、それ以外のところは全曲日替わり、というのはどうでしょう。

サト
こうすることで、全公演を通して、「ATB」収録曲を全て演奏、というのも可能になりますし。

コブクロのおふたりは「ONE TIMES ONE」ツアーのときに全曲練習しているので、大丈夫、なはず。

あとはバンドのみなさんですが、福原さん、よっしーさん、ラムジーさんはもう10年以上の長きにわたって、コブクロを支え続けています。

ストリングスの漆原さん、藤縄さん、渡邉さん、原口さんに至っては、今年15年目!!

バンドとの付き合いが長いと、当然演奏したことがある曲も多くなるわけで。

あとは寛雄さんとカースケさんにもがんばってもらえば、なんとかならないでしょうか……?

サト
それとも、「音楽なめてる」と言われるでしょうか……。

演奏が大変かもしれませんが、なんとか実現してほしいところです。

そんなわけで、具体的なセットリストの予想はしておりません……。

 

②曲数が増える?

今までのツアーだと、曲数は多くても20曲程度。

ですが、アルバム「ATB」の収録曲は58曲と、ものすごいボリュームです。

それと同じように、1ブロック(だいたい3曲)ぐらい増量してくれないかなあ、と勝手に期待しています。

 

③新曲ブロックあり?

それから、新曲だけのブロックがあっても、おもしろいんじゃないかと思っています。

2019年は、小渕さんが「毎月1曲作りたい」と言っていました。

発表するかどうかは分からないそうですが……。

それでも、せっかくライブもやるわけですから、いいものができればライブで発表するでしょう。

サト
それでこそ、「ALL TIME BEST」にもなりますし。

ツアーは3月からなので、3曲はできているはず。

これで1ブロックうまります!

4月以降に生まれる曲も、随時追加していくと、そこも日替わりになりますしね。

 

その他

今までにやっていないことのほかに、セットリストを予想に当たって考えたことを書いてみます。

 

①各時代の曲をバランスよく演奏?

ツアータイトル「ATB」=「ALL TIME BEST」ということで、各時代の曲をバランスよく演奏するのではないかと思います。

ちなみに、2006年の「Way Back to Tomorrow」ツアーも、初のベストである「ALL SINGLES BEST」を引っさげてのツアーでした。

ツアーで演奏した曲が、「ALL SINGLES BEST」(2枚組)のそれぞれどちらに収録されているを見てみると……。

  • DISC1:7曲
  • DISC2:8曲
サト
ほ……ほぼ同数や!!

このベストは、DISC1から新しい曲→古い曲の順番になっています(DISC2の最後、「未来への帰り道」は例外)。

まあ、曲数が同じだからといって、時代のバランスが取れているとは限らないのですが。

まあまあ時代のバランスを考えていた、と考えてもよさそうです。

 

②ATB以外の曲も演奏?

「Way Back to Tomorrow」ツアーでは、「ALL SINGLES BEST」収録曲以外の曲が、4曲ありました。

次のとおりです。

  1. 潮騒ドライブ
  2. 神風
  3. Memory
  4. 風見鶏(新曲)

新曲として発表された「風見鶏」以外は、どれも、ライブの定番曲ですね。

なので、今回のツアーでも、「ATB」以外の曲を演奏してくれると思います。

 

③コラボソングあり?

2015年のツアーから、毎年京セラドーム公演にゲストを招いているコブクロ。

「ATB」「コラボ」と聞いてピンとくるのは、「WINDING ROAD」を一緒に歌った絢香さん!

同じ大阪のアーティストですし、大阪で20周年を祝うのにはぴったりです。

京セラドームで絢香xコブクロの登場となると、会場の盛り上がりもものすごいことになりそう!!

サト
……まあ、わたしは行けないんですけど。

 

まとめ

この記事では、コブクロライブツアー2019「ATB」のセットリストを、ざっくり予想してみました。

ツアーを心待ちに待ちましょう!!